ライフガード事業.jpeg

ライフガード事業

_DS10204.jpg

事業概要

海のスポーツイベント(サーフィン、トライアスロン、オープンウォータースイム、パドルスポーツなど)の安全管理や、ライフガードの教育・育成も実施。

また、千葉県館山市、南房総市エリアの海水浴場のライフガードも担当。

今後は海だけにとどまらず、プール施設の安全管理も展開していく予定です。

​活動シーン

代表紹介

飯沼 誠司 / Seiji Iinuma

1974年生まれ、早稲田大学大学院卒。日本人初のワールドシリー ズとプロ契約を成し遂げたライフセーバー、ウォーターマン。国内、外におけるライフセーバーの知名度・地位向上や次世代ライフセーバーの育成指導を行う。大学進学後、ライフセービング部に入部。すぐに国内の競技会で頭角をあらわし、ライフセービング競技の花形種目アイアンマンレースをメインに活躍。大学 卒業と同時に、アイアンマンレースのワールドシリーズ「ワールド・オーシャンマンシリーズ」に日本代表として選出、日本人ライフセーバーとしては初めてのプロ契約を果たす。その後、全日本選手権アイアンマンレースでは5連覇という偉業を達成。06年に有志と共に「館山サーフクラブ」を立ち上げ、現在も水難救助の第一線に立ち、海岸の安全と環境を保全する活動を行っている。10年には世界選手権エジプト大会では日本代表キャプテンとしてSERC種目準優勝。海外のレースでも数々の好成績を収める。

■取材記事:海のアクティビティを楽しみながら「命を守る」知識・技術を学べる水辺の施設

profile3.jpg

Contact

Plan I株式会社(Plan I,Corp.)
〒150-0012 東京都渋谷区広尾3-1-15

​©2021 Plan I,Corp.